見どころ


最上川舟下り(こたつ舟)

詳細

まるで水墨画のような世界。 寒い冬でも、こたつのおかげでぽっかぽか

船上から最上峡の四季の景色を楽しむ最上川舟下り。冬には和船にこたつを用意した「こたつ舟」が登場します。こたつを囲んでの舟下り。船頭の軽快なガイドにお客さんも笑顔が広がります。船中から臨む冬景色を楽しもう!


三瀬海水浴場

詳細

山々に囲まれた自然豊な海水浴場

国道7号線から近く、奇岩怪岩の変化に富み、岩でできた自然の飛び込み台もある海水浴場です。
山々の自然に囲まれ、磯場もある浜辺は、家族連れで楽しめる海岸として人気です。
「立岩」の上から眺める夕日は、絶景で写真家もよく訪れます。
映画のロケ地としても使用されました。


sea rover

詳細

サーフィン、SUP(スタンドアップパドルボード)を体験

日本で最初にサーフィンが始まったとされる、サーフィン発祥の地・湯野浜海岸では、サーフィン、SUP(スタンドアップパドルボード)を楽しみ事ができます。
まずは一度やってみたいと思っている方には、プロサーファーでもあるオーナーが丁寧に教えてくれる「体験スクール」がおすすめ。
お申込はお一人様からOK!も…


4 スタジオセディック庄内オープンセット

詳細

数々の話題作が撮られた制作現場を公開

月山の麓に位置する広大な映画撮影セット。
350メートルにわたって続く漁村や約40棟からなる宿場町、炭焼き小屋や水車小屋などがある山間集落が再現され、数々の映画が撮影されています。
殺陣・矢場・乗馬体験などができます。


5 庄内藩校 致道館

詳細

東北地方唯一の藩校建築

庄内藩の士風の刷新と、優れた人材の育成を目的に、1805年(文化2年)酒井家九代目藩主・忠徳公が創設した藩校。
徂徠学を教学に、自主性を重んじた教育方針で、各自の天性に応じ長所を伸ばすことに主眼に、質実剛健な教育文化の風土を育む土壌となりました。
現在は、表御門、聖廟、講堂、御入間などが残り、国指定史跡と…


6 山居倉庫

詳細

湊町・酒田のシンボル「山居倉庫」

米どころ庄内のシンボル山居倉庫。
明治26年(1893)に建てられた米保管倉庫です。

米の積出港として賑わった酒田の歴史を今に伝え、NHK朝の連続テレビ小説「おしん」のロケーション舞台にもなりました。
白壁、土蔵づくり9棟からなる倉庫の米の収容能力は10,800トン(18万俵)。夏の高温防止のために背後にケヤキ並木…


7 旧風間家住宅 「丙申堂」

詳細

当時の豪商の面影が残る石置屋根が特徴の建物

鶴岡城下で庄内藩の御用商人として発展した風間家が、明治29年丙申の年に武家屋敷跡に住居と営業の拠点として建てられました。
薬医門(約200年前の武家門)のある商家として当時の繁栄ぶりをよく残しています。
約4万個の石が置かれた「石置屋根」が特徴で、主屋を中心に4つの蔵や広大な板の間と大黒柱など、豪商の往時の…


8 月光川河川敷

詳細

映画『おくりびと』の印象的な場面のロケが行われました

主人公の大悟(本木雅弘)が鳥海山をバックにしてチェロを弾いたシーンの撮影が行われました。
この場所に椅子を置いていますので、あなたも主人公になりきって写真撮影をしてくださいね。
そのすぐ向かいの河原では大悟が美香(広末涼子)に白い石(石文)を渡すシーンの撮影も行われています。


9 金峯山

詳細

かつての金峯修験の聖地

標高459m、国指定名勝として、庄内海浜県立自然公園にも指定されています。登山道の杉根の階段は特異なものがあり、また、山頂からの景観は鶴岡市内を見下ろすことができ、絶景です。また、「旧登山道」と「桜谷神社」は、映画のロケ地として利用されました。
紅葉の見ごろは10月中旬〜11月中旬です。


10 庄内映画村資料館

詳細

支援映画が完成するまでの足跡を展示

史跡・松ヶ岡開墾場に残る明治期の日本最大の木造蚕室を舞台に、
映画『おしん』『スキヤキ・ウェスタン・ジャンゴ』の室内セットはじめ、
希少な撮影資料や往年の名作ポスターなどを展示。
ミニシアターでは、プロモーション映像や懐かしのニュース映画も鑑賞できる。
貸衣装(無料)を身につけ御所車に乗って記念撮影も…



地図に表示中の施設一覧
最上川舟下り(こたつ舟)
まるで水墨画のような世界。 寒い冬でも、こたつのおかげでぽっかぽか
三瀬海水浴場
山々に囲まれた自然豊な海水浴場
sea rover
サーフィン、SUP(スタンドアップパドルボード)を体験
スタジオセディック庄内オープンセット
数々の話題作が撮られた制作現場を公開
庄内藩校 致道館
東北地方唯一の藩校建築
山居倉庫
湊町・酒田のシンボル「山居倉庫」
旧風間家住宅 「丙申堂」
当時の豪商の面影が残る石置屋根が特徴の建物
月光川河川敷
映画『おくりびと』の印象的な場面のロケが行われました
金峯山
かつての金峯修験の聖地
庄内映画村資料館
支援映画が完成するまでの足跡を展示
最上川舟下り(こたつ舟)
最上郡戸沢村 戸沢藩船番所(乗船所)〜川の駅最上峡くさなぎ(降船所)
三瀬海水浴場
鶴岡市三瀬
sea rover
鶴岡市宮沢字小沢60-1
スタジオセディック庄内オープンセット
鶴岡市羽黒町川代字東増川山102
庄内藩校 致道館
鶴岡市馬場町11-45
山居倉庫
酒田市山居町1-1-20
旧風間家住宅 「丙申堂」
鶴岡市馬場町1-17
月光川河川敷
飽海郡遊佐町吉出
金峯山
鶴岡市青龍寺
庄内映画村資料館
鶴岡市羽黒町松ヶ岡字松ヶ岡29

  • Copyright © 庄内観光コンベンション協会. All Rights Reserved.