見どころ


月山八合目 弥陀ヶ原

詳細

天空の楽園と紹介される高山植物の宝庫

月山は八合目まで車で行くことができ比較的楽に数多くの高山植物を観賞できる事でも人気の弥陀ヶ原。
ニッコウキスゲやミズバショウなど130種類以上の可憐な花が咲き誇る、日本でも有数の高山植物の宝庫
標高1,400m付近のなだらかな湿原を整備された木道で一周約60分ほどの空中の自然散策を楽しめます。


月山高原ひまわり畑

詳細

100万本のひまわりで笑顔になれる夏の花スポット

霊峰月山を間近に望む高原4.3ヘクタールの敷地に100万本のひまわりが咲き誇ります。
かつて、牧草地だった地域に2010年から栽培を始めました。
車で10分と近くには庄内映画村オープンセットがあります、夏の思い出に家族や友達、恋人と訪れてみてはいかがですか。


牛渡川

詳細

豊富な湧水で満たされる透明な川

鳥海山からの伏流水が川岸のあちらこちらから湧き出しているところを見ることができるほど湧水が豊富な川です。
風がない日にはひときわ透明さを増して川の中で深緑の梅花藻がたなびく様子は癒しのひと時です。
夏の暑い日に、透明な川の流れを見ているだけで涼しく感じられます。
秋にはたくさんの鮭が遡上します。
鮭を…


4 飛島

詳細

山形県唯一の離島「飛島」  自然と人とふれあう島

山形県唯一の離島「飛島」。
酒田港から北西39kmに位置し、定期船「とびしま」で75分です。
飛島は渡り鳥の中継地として、春と秋の鳥の渡りの時期には多くのバードウオッチャーで賑わいます。
また、大物を求める釣り客をはじめ、花を見ながらのトレッキング客も多くなっています。

鼻戸崎展望台付近は、日本海と鳥海山を…


5 鶴岡天満宮

詳細

学問の神・菅原道真を祀るお寺

学問の神・菅原道真を祀り、化物まつり(天神祭)の神社として有名。
その他に、豊作・災難除け、海難除けなどにもご利益があります。
3月下旬〜4月上旬には、境内の梅が美しい姿をみせます。


6 月山仏生池小屋

詳細

月山八合目から約1時間30分で到着する山小屋です。

ここには疲れた体を癒すためのメニューがたくさん!体力回復に少し腰をおろして休んでみませんか。
月山山頂まではここから約1時間15分です。


7 松ヶ岡開墾場

詳細

刀を鍬に持ち替え、広大な土地を開拓した旧藩士たちの歴史を伝える

明治維新後の1872年(明治5年)旧庄内藩士3千人が刀を鍬にかえて開墾した場所。月山山麓にひらける235ヘクタールの広大な開墾地は、現在幾多の艱難を乗り越え、その60戸余りの子孫によって継承され、創業の精神を今に伝えている。
この他に松ヶ岡開墾記念館、庄内農具館、カフェ、庄内の米造り用具収蔵庫、庄内映画村資料…


8 鶴岡公園

詳細

庄内藩主・酒井家の居城・鶴ヶ岡城址公園

酒井家が庄内藩主として約250年来居城とした「鶴ヶ岡城」跡に整備された公園で、敷地内の堀や石垣、樹齢数百年の老杉が城の名残りを感じさせます。市の中心部に位置し、四季を通して美しい花々が咲き揃います。特に、園内にある730本の桜は「日本さくら名所100選」に選ばれ、県内随一の桜の名所として知られています。さら…


9 本間美術館

詳細

文化10年(1813)本間家4代目の光道が、働く人々の幸福のためにおこした救済事業で完成した別荘で、日本の代表的庭園の一つである。昭和22年本間美術館として発足以来、古書、骨董、絵画等の美術品を陳列している。


10 玉川寺

詳細

四季折々花で彩られる「花の寺」

国の名勝に指定されており、別名「花の寺」とも呼ばれ、羽黒山中興の祖、天宥別当の造った名園。
九輪草やツツジ、カエデなど多彩な草花が咲き誇ることで有名です。



地図に表示中の施設一覧
月山八合目 弥陀ヶ原
天空の楽園と紹介される高山植物の宝庫
月山高原ひまわり畑
100万本のひまわりで笑顔になれる夏の花スポット
牛渡川
豊富な湧水で満たされる透明な川
飛島
山形県唯一の離島「飛島」  自然と人とふれあう島
鶴岡天満宮
学問の神・菅原道真を祀るお寺
月山仏生池小屋
月山八合目から約1時間30分で到着する山小屋です。
松ヶ岡開墾場
刀を鍬に持ち替え、広大な土地を開拓した旧藩士たちの歴史を伝える
鶴岡公園
庄内藩主・酒井家の居城・鶴ヶ岡城址公園
本間美術館
玉川寺
四季折々花で彩られる「花の寺」
月山八合目 弥陀ヶ原
鶴岡市羽黒町川代
月山高原ひまわり畑
鶴岡市羽黒町川代字東増川山47-1687
牛渡川
飽海郡遊佐町吹浦
飛島
酒田市飛島
鶴岡天満宮
鶴岡市神明町3-40
月山仏生池小屋
松ヶ岡開墾場
鶴岡市羽黒町松ヶ岡松ヶ岡29
鶴岡公園
鶴岡市馬場町
本間美術館
酒田市御成町7-7
玉川寺
鶴岡市羽黒町玉川35

  • Copyright © 庄内観光コンベンション協会. All Rights Reserved.