山形交響楽団コンサート『出羽三山シンフォニー』

修験の山・山岳信仰の聖地として1,400年の歴史を刻み続け、平成28年度「日本遺産」に認定された出羽三山。
羽黒山が現在、月山が過去、湯殿山が未来をつかさどり、生きながらにして私たちの魂を甦らせてくれる日本の聖地。
今回は、この山のはじまりのストーリーに触れながら太古からのメッセージに耳を澄まし、現代の私たちを潤してくれる1400年の想いを紐解いていきます。
日本国内では大変希少な、屋外でのオーケストラ演奏。
緑溢れる蒼穹の羽黒山で信仰のはじまりと云われる「鏡池」を背景に、山形交響楽団の演奏をお愉しみください。


日 時:平成29年9月18日(月・祝)
    ≪開場≫14:00
    ≪開演≫15:00
会 場:出羽三山神社(羽黒山山頂)
    (雨天時会場:鶴岡市藤島体育館)
前売券:一般 2,000円(全席自由)
    高校生以下 1,000円(全席自由)
    ※当日券は各500円増

指 揮:永峰 大輔 氏
演 奏:山形交響楽団

■プログラム
久石 譲/「もののけ姫」より「アシタカせっ記」
八木澤 教司/輝きの海へ(管弦楽編曲版)
パッヘルベル/カノン(管弦楽編曲版)
ベートーヴェン/交響曲第7番 第1楽章 ほか


チケットお問合せ:山響チケットサービス
         TEL 023-625-2204
         (土日祝のぞく10:00~17:00)

山形交響楽団コンサート『出羽三山シンフォニー』

  • Copyright © 庄内観光コンベンション協会. All Rights Reserved.