めぐり方


花めぐり(4月中旬~下旬)

詳細

庄内の桜の名所巡りと屋形船からの桜鑑賞をお楽しみください。

庄内地方の桜の名所をめぐります。酒田市内では新井田川堰堤の桜を屋形船に乗っていつもとは違う視点から愛でることができます。「産直たわわ」では「鳥海高原…


プチ巡礼の旅 庄内町エリア 狩川コース

詳細

地域の恩人北楯大学利長公ゆかりの地を巡ります

北楯利長公はこの地に赴任した際、この地の水利の悪さに心を痛め、慶長16年(1611年)主君である最上義光公に水利事業の必要性を進言しました。家臣からは反対…


プチ巡礼の旅 酒田エリア 酒田の宵式

詳細

庄内には6体の即身仏があり、そのうち2体が砂高山海向寺の即仏堂に祀られています。
一寺に2体の即身仏が祀られているのは全国でもここだけです。
海向寺は今…


プチ巡礼の旅 湊町さかた寺町界隈

詳細

情緒あふれる街並に懐かしさを探してみませんか

古くからの湊町、商都として栄えた酒田では、多くの人々が「航海」の安全や「商売の繁盛」などを願い、
お寺さんやお宮さんに対する篤い信仰を持ってきました…


プチ巡礼の旅 遊佐町エリア 蕨岡コース

詳細

鳥海山山岳信仰の中心地のひとつである蕨岡地区をめぐります

鳥海山山頂の本社と、麓の吹浦と蕨岡の2つの口之宮(里宮)を総称して大物忌神社と呼ばれています。出羽富士とも呼ばれる鳥海山そのものが神体山です。鳥海山の…


「おくのほそ道」酒田コース

詳細

松尾芭蕉が酒田に入ったのは、6月13日(陽暦7月29日)夕刻でした。
赤川は現在黒森で日本海に注いでいますが、当時は最上川に合流していて、
鶴岡・酒田の間…


花めぐり(5月中旬~下旬)

詳細

花の寺とよばれる玉川寺や花が彩る砂山公園などをお楽しみください。

別名「花の寺」とも呼ばれる国の名勝玉川寺は九輪草やツツジ、カエデなど多彩な草花が咲き誇ることで有名です。総光寺は 本堂の裏に蓬莱園と呼ばれる庭園があり…


プチ巡礼の旅 酒田エリア 松山コース

詳細

酒田市松山地区にある庄内三十三観音を訪ねる

庄内三十三観音札所で酒田市松山地区にある3つの寺院をメインにめぐります。コースの途中にある砂山公園はツツジ、アヤメ、藤の花が彩る公園です。松山歴史公園…



  • Copyright © 庄内観光コンベンション協会. All Rights Reserved.